COLOURS FOR MY DEAR

THE PRISONERのボーカリストで、執筆活動も行っている景山潤一郎の公式ブログです。日頃の思いを包み隠さずに吐露していくブログです。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ワンマンギグ!新宿ロフトからツアー開始! | TOP | 全てを棒に振っても >>

2016.03.04 Friday

西の空が予感に満ちていると思ったらLRFが動き始める。

0


    無事にプレス終わりました!LRFのセカンドアルバム"Our Thing+Demo Tracks"全24曲。
    我ながらですがデザイン良いと思いましたが誤植発見して少し落込みましたが、
    スタジオ・オレンジ五十嵐理のマスタリング具合も完璧で、未発表トラック達のクオリティーに脱帽で
    ライブの臨場感は4SKINSのブリッヂハウステープ並みで!(臨場感は!)
    音はスパアラーの"Running riot '84"のChip On My Shoulder(Live)をも凌ぐ。

    予定通りの3月16日発売です。数に限りがございますので早めのご予約を。
    Amzon、Diskunion、タワレコ等、予約開始しております。



    そしてLRFのサード・アルバム。その名も"3RD"
    究極の全10曲!こちらも予約開始です。
    Amazon等の販売予定日が3月23日になっていますがプレス上がり次第納品して
    最短で発売する予定です!宜しくお願い致します!

    なんと"pounds web zine"でこの"3RD"から1曲"We're all fucked"が聴けちゃうのです!
    "Sound From Special Demonstration 7" Vinyl Records on Real Deal Records.
    リアルディールレコーズの超限定7インチが45回転で回る姿も確認できる!
    http://sweeeteh.blogspot.jp/2016/03/demonstration-copy-for-forthcoming-lrf_3.html?m=1
    上記のリンクをクリックして下さい。pounds web zineにカッ飛びます。
    コメントも出来る様になっているのでファンや読者の皆様の声もダイレクトに反映されます。



    昨夜、泥の様に疲れて家に帰ったら・・・・ドエライ物が届いていました。
    シャツの行。俺、博樹さんのこう言う所スゲエ好きなんです。
    この7インチ、嬉し過ぎてレターパックを開いたとき動悸がした(笑)



    それもこれもこの夜につながるんです。
    LRF東京公演ワンマン・ライブ!3月19日(土)
    オープニングFriars"n"Sniffers.

    「潤一郎・・・ワンマンでいこうや」俺はこの言葉を聞いたとき奮えたで
    作品や感性も勿論好きなんですが、その人間性たるやもう・・・・
    ソコが一番の魅力なんですよ。何度も言うけれど。

    マジなんや。ホンマにこの人が"Ain't done nothin' yet"の塊なんやと

    凄い事なんですよ。自分の地元から離れてワンマンて。
    大体が友達集めて企画を組んで、友達を呼ぶというスタイルの中(否定してません)
    こんな姿勢を示せるバンドっていくつありますか?
    LRFがやっぱりそんなバンドでいてくれて嬉しいと思ってくれる人が来てくれれば
    そんなLRFが好きな人が見に来てくれれば
    最高の夜になるはずなんです。

    12:15 | - | - | - | - | - |
    2017.08.21 Monday

    スポンサーサイト

    0

      12:15 | - | - | - | - | - |

      ▲top