COLOURS FOR MY DEAR

THE PRISONERのボーカリストで、執筆活動も行っている景山潤一郎の公式ブログです。日頃の思いを包み隠さずに吐露していくブログです。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< サボテンの花 | TOP | いってきたじぇ! >>

2017.06.14 Wednesday

解決解決!

0

    1497442458152.jpg

    何もやる気がせんぐらいに、なんか急にアホらしくなったんよ。何にしても決めたことやから

    自分で決めたことやから。まず聞こうかと。まず意見を入れようかと。

    例えば距離が近くて歳も近くて意地を張ってるんじゃないんだわ。これマジで。

    マジで興味が無いんだわ。本気で良いと思わないんだわ。

    それにどんな名誉やオマケが着いてこようが。付加価値や褒められたい誰かに褒められるとか

    認めてもらいたいとか、誰かに認めてもらえるとか

    そんな時間ねえんだわ。そんなつもりでもないし、長い間この辺チョロチョロしてて麻痺しただけ

    戻ったわ。そもそも知らんかったしそんなこと。っていうかお前も。その誰々さんもさ。

    もっとシンプルなんだわ。

    駆け引きゼロなんだわ。

    深さを演出するんじゃなくて、本当に深いんだわ。

    そんな感じ、ではなくて実際そうなんだわ

    思い通りの結果が出ないのは君のヴィジョンだけなんだわ

    俺はしっかり出てるんだわ。くっきり出てるんだわ。思い描いた通りなんだわ。

    もう駆け引きに付き合ってられんのんだわ。

    ええんよ。寂しい感じでも。それが俺なんだわ。

    ええんよ。一見1人に見えてもワシの後ろには奥千万の言葉と感情が居るんだわ

    溢れ出てくるメロディが背中を押すんだわ

    時代や流れに首をかしげる事は無いんだわ。こっちが主導権なんだわ。

    正直、それすらどうでもいいんだわ。

    簡単にこの思考まで辿りついたわけでもないんだわ

    なんて言われようが解りっこないんだわ

    さっきまで、なんにも手に付かず、締め切り目前で全部ゼロだった世界が

    言葉で溢れているんだわ

    目の前のゼロがあっと言う間に俺の言葉の世界で形成されてるんだわ

    まるで魔法使いなんだわ

    追いつく事に必死だった世界があっというまに彩りまで、配置まで考えてるんだわ

    機嫌で、表情で、駆け引きで物事に取り組んだらずっとそうなるんだわ

    さっきまでゼロだった世界が

    溢れてるんだわ

    執着もなにもなくなったから、どこでも世界は作れるんだわ

    戦ってないとか戦ってるとかもどうでもいいんだわ

    夜だから根っこを伸ばすだけなんだわ


    21:41 | - | - | - | - | - |
    2017.08.21 Monday

    スポンサーサイト

    0

      21:41 | - | - | - | - | - |

      ▲top