チラシの裏にでも書いとくぜ!

書籍化までされたこのブログ。文章力が認められ日本盤ライナーノーツでの執筆、全国誌で長期連載するようになって完全に手を抜いている感が漂っているブログ。

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< THE PRISONER X ORIGINAL JOHN コラボ予約開始! | TOP | 明日は子供食堂。日曜日は浜松G-SIDEでライブだ! >>

2019.06.22 Saturday

近況報告。

0

    もう8年前の画像だ。整理していたら出てきた。

    懐かしいようで、ついこの前のような感覚で見ている。

    会えなくなってしまった奴もいれば

    会わなくなってしまった奴もいる。

     

    時間が解決してくれたような気がする間柄もあれば

    時間が経つほどより深く暗く溝が深まっていく関係もあった。

     

    そこに関しては俺の考え方も変わった

    無理に会う必要なんてない。周りになんて言われようが、はやし立てられようが

    会いたくない人に無理に会う必要なんてない。

    それならば会いたい人に少し無理してでも会いに行きたい。

    親子でも無理に押し込んだら殺し合う世の中さ

    無理に向き合う必要なんてない。

     

    時代は猛スピードで変わっていく

    そんな中で何一つ変われない自分が立ち止まっているみたいだった

     

    あれから何年経つよ

    あの頃の仲間達は元気でやっているのだろうか

     

    つい最近ね、養護施設時代の仲間から連絡が来たんだよ。

    SNSのお陰で繋がったのさ。本当に嬉しかったんだよ。

    俺の名前を検索してたどり着いてくれたらしい。

    俺がバンドをやっていた事を覚えていてくれたんだよ。

     

    ってことはだよ。あれから会えなくなった人や

    連絡の取りようがなくなってしまった人も

    俺がもっと頑張れば会えるかもしれないって事だよな。

     

    立派にやっていたのが嬉しかった。

    反面、同じ部屋の奴が10年以上前に死んじまってた事を知って

    憂鬱な気持ちにもなった。

    社会にとっては俺達なんてゴミでしかなかったのを思い出した。

     

    新しいアルバムをリリース出来た。これも嬉しい事だった。

    それに伴うツアーも始まった。

    全て真正面で受け止めてさ、感謝をわすれずにやっていきたいね。

     

    まだまだ始まったばかりさ。

     

     

     

     

     

     

     


    09:30 | - | - | - | - | - |
    2019.07.13 Saturday

    スポンサーサイト

    0

      09:30 | - | - | - | - | - |

      ▲top